ワーホリ/留学

【ギリホリ】 コロナでワーホリを断念。その後の私の心境。

31歳の誕生日を迎えてしまった


過去のブログでも私の、『ギリホリの話』をしていましたが、

コロナでビザセンターが閉じてしまったので、カナダの現地でビザを取得することが出来ませんでした。

2020年3月から来年の2021年7月までカナダにいる予定が早まり、2020年8月に日本に帰国することになりました。


コロナでビザセンターが止まっている間に、私の誕生日を迎えてしまい、私はワーキングホリデーの参加資格でもある31歳以内という年齢制限をオーバーしてしまいました。(申請をして招待状をもらうところで止まってしまっていました。)


エージェントの方にも相談をして、今回はコロナで申請が途中まで終わっていないだけだから、大目に見てくれませんか?という内容のメッセージをカナダのビザセンターに送りましたが、音沙汰なしです。

さき
さき

彼に協力してもらって、とてもしっかりした文章を送ってもらったんですが、返信はきていません。。

こちらの記事では、自分の体験をもとにコロナが落ち着くまでは、留学やワーホリはしない方がいいと思う、という意見を書いています。

ワーキングホリデーははもう諦めた


正直もうワーホリに挑戦することは諦めています。

もちろん帰国してすぐは落ち込んでいました。

ワーホリのためにずっと貯金をしていましたし、何よりも英語を話しながら働きたかったので、自分の目標が打ち砕かれた気分でした。


ですが、帰国してから2ヶ月が経ち、むしろ新しい目標ができたから今は、日本で頑張りたいと前向きに思えています。

今 日本で頑張りたいこと

経理のアシスタントとして、海外の日系企業で働けるように経験を積む(以前の仕事が経理職だったので、その経験を生かそうと思っています!)

英語をもっと頑張る!

このブログを頑張る。誰かの役に立てるブログに成長させる。

ダイエットを頑張る。(今1番やりたいことです!)

このブログで私が伝えたいこと

もちろん自分がとても悔しい思いをしましたし、やりたかった事に挑戦出来なかったことは残念でしょうがないです。

なので、今からギリホリをするかもしれない方(まだコロナでどうなるか分かりませんが。。。)

カナダに渡航してからビザを取得するよりも、日本で確実に申請をしてビザを取得してください。

長くいたければ、後々、学生ビザに切り替えることも可能なので。

また、ワーホリに挑戦したいと思い立ったら、1番最初にビザの手続きをしてください!

ビザの手続きは、面倒そうと思うかもしれませんが、ネット上にやり方がたくさんあるので調べてやれば大丈夫です!

何事も、時間に余裕を持って申請や準備をしてください!!!

”まさか自分がギリホリでワーホリのチャンスを逃す”とは思っていませんでした。

今年はコロナで特にイレギュラーだったかもしれませんが、ワーホリをしたいと思ってる人がいるなら、後悔のないようにしっかり準備をして欲しいです!!

さき
さき

本当に切実にそう思います!!
私みたいになる人が減りますように。。

英語をもっと頑張りたい欲は変わらない


やはり、海外留学をすると毎回思うことですが、もっと英語を勉強しないとダメだと実感をしました。


今回は悔しい結果になってしまいましたが、

逆に考えればカナダにいるはずだった1年を使って、日本でもっと必死に英語を勉強する時間にできる!!

それで、TOEICの点数をもっと上げて、今まで考えたこともなかった職種に挑戦できるんじゃないか!?と思うようになりました!


もしくは、英語を本気で勉強したら、ワーキングホリデーよりも本格的な仕事に付けるチャンスが海外でも見つかるんじゃないかと考えています!


逆に考えたらなんでも楽しくなります♪

今回のカナダとミシガン旅行を経験して


日本に帰国する前に彼に会うために、アメリカのミシガン州で1ヶ月間旅行をしていました!

1年間は、中距離恋愛ができると思っていたので、私の日本への帰国はかなり辛かったです。

さき
さき

また遠距離恋愛の始まりです。。。


その旅行を通しての気づきですが、旅行を楽しめる英語力だけでは、人との会話が全然できないということに気がつきました!

むしろ、、ネイティブの英語を全く聞きとれない!

まず聞けるようにならないと、会話なんてできないという新事実。。


今までは、みんな日本人の英語に慣れている人がたくさんいたけど、アメリカの本土では、容赦なかったです。。。

さき
さき

彼の家族も友達もみんな早口。。留学先ではこんな聞き取れないような経験がなかったので、かなりの衝撃を受けました。


しかも、日本人がほぼいない地域で、自分を守って生きていくには、やはり英語力は必要だと感じました。

さき
さき

当たり前なんですが、、リアルに自分の将来を考えた時に、私はアメリカに住むかもしれない。
子供もここで育てるかもしれない。
そう遠くはない未来だなとやけに実感したんですよね。

さいごに

今年は、全ての人にとって非日常のような1年になりましたよね。

さき
さき

今年もあと2ヶ月で終わりかぁ〜。。


私は、やりたかった事が出来ないで、残念な結果で終わってしまいましたが、

人生は自分次第で変わるので気持ちを切り替えて前向きに新たな目標に向かって頑張りたいと思います!

人生は自分次第で変わる 私が心がけている事 私は、何事も楽しんで前向きにすることを心がけています。 もし何かをやる動機が楽...

正直、今はやりたいことが多すぎて毎日が大変ですが!笑


人生どうなるか分からないから楽しいですね♡

楽しんで毎日過ごしたいと思います♡♡


最近、たくさんの方にブログを読んでいただけて本当に嬉しいです♡

ありがとうございます♡

最近の投稿