遠距離恋愛

【国際恋愛】国際遠距離恋愛で涙がでる時

国際恋愛では初めての感情を味わえる

国際遠距離恋愛をしていると、簡単に彼に会えない分、彼に会えた時の喜びは”普通の距離での恋愛”では味わえないぐらいのものです。

さき
さき

また、なかなか会えないからこそロマンチックに気持ちを毎日伝えるし、会えた時にはロマンチックな気分を味わえる♡


意外と良いことがたくさんの国際恋愛ですが、実は感情が高ぶる時が多々あります。

感情が爆発してしまい泣いてしまう。。。


今日は、国際遠距離恋愛で涙が出る時とはどんな時かをお話します。

さき
さき

涙って、辛い時、悲しい時に出るものですが、
国際恋愛では相手を思って愛しくて涙がでるんです。

寂しくてしょうがない時


きっとみなさんが1番泣いてしまう時って、彼が恋しくて、寂しい時ですよね。

さき
さき

書いている今も、涙が止まりません。今日はセンチメンタルな気分の日なのかな。


私の場合は、彼とビデオ電話をした日は、特に寂しく感じます。

電話をした直後は、「楽しかったな〜」と、

ほくほく♡しているんですが、しばらく経つと、「あ〜会いたいな。寂しいな」ってじわじわと実感します。

普段は大丈夫ですが、生理前のメンタル不安定な時にはその寂しさに耐えられなくなります。

さき
さき

別に辛いわけじゃないし、とても楽しい毎日なのに、涙が止まらないんですよね。

本当に辛くて我慢できない場合は、彼に辛いと言っていいと思いますよ!


だけど、私は彼の前で(電話越し)は、泣かないようにしています。

彼とビデオ電話している時に、泣く気分にならないというのもありますが、

彼が私と一緒に将来暮らすために頑張ってくれているのを知っているし、彼ももちろん寂しく思ってくれているのも知っています。

なので、会える距離にいないからこそ、彼を困らせて、彼との時間を楽しくないようにしちゃうのは嫌だなと思っています。

好きな人と画面越しでしか会えない

コロナがいつ終わるのか分からない今だからこそ、、

「こんなに大好きなのに画面越しでしか会えないって切ないな〜」と感じる時ももちろんあります!

大好きな彼に会えるのは、ビデオ電話の時だけ。。

さき
さき

大好きな気持ちばかり大きくなっていくのに、彼をハグできないし、手も繋げない。。
コロナで次はいつ会えるか分からない分、愛しさが積み上がっていきます。

嬉しいとき

今度は逆に嬉しい時に涙がめちゃくちゃ出るよというお話をします♡


彼からの手紙が届いた時や、荷物が届いた時は本当に嬉しくなります。

さき
さき

プレゼントってそもそも嬉しいですよね♡


本当は手渡しできたらいいんですが、遠く離れていても私たちは繋がってるんだ、という気分になります♡

なによりも、外国から手紙が届く経験ってあまりないと思うので、とてもロマンチックな気分になります♡

さき
さき

私たちは、頻繁にお手紙を送りあっています!
彼は私からの手紙を部屋の壁に飾ってくれているので、最近は日本語でしか手紙を書いていません♡笑
(家族に読まれちゃうから。。)


また、彼からの愛がこもったメッセージ(LINEなど)をもらった時や、

何かしら私が喜ぶような写真を送ってくれた時とかも、涙が出そうなくらい喜ぶ時もあります。

彼が私のことを心配してくれた時や、

彼の気持ちを感じられる時には、

『I feel your love』心が愛で満たされて本当に幸せな気持ちになるんです♡♡

自分の手紙が届いた時

私からのお手紙などが、彼の手元に届いた時に相手が嬉しそうにしてくれている時も、送ってよかったな〜”って、少しジワってきます♡”

さき
さき

大好きな人が嬉しそうにしてる笑顔って大好き♡
私まで幸せになります♡

その喜びを愛の言葉で表してくれるので、本当に幸せを感じます♡

国際恋愛はやっぱり甘いですね♡♡

おまけ

おまけですが、空港でのお別れをする時が、1番切ないです。

本当に切なくて、涙が本当に止まらなくなるんです。

さき
さき

また、涙がでてきました。。。思い出して書こうとすると、涙がでてきます。


大好きな人がいて、お互いに両思いだけど、ただ住む場所が違う。

ただ国が違うだけなのに、、


明日からは、この笑顔を近くで見られないんだ、

明日からは、この手を握られないんだ、

明日からは、一緒に寝られないんだ。。


そう思うと、涙がどんどん溢れてくるんです。

さき
さき

急にポエマーになっちゃいました♡
このブログ、涙が出てきちゃいますね、読み返すの辛いかも。。笑


これは経験しないと分からないと思いますが、本当に自分は彼のことを好きなんだな、愛しいんだなということを実感できます。

相手を愛しく思う涙って彼と付き合ってから初めて実感しました。

さき
さき

昔は、国際恋愛している友達が空港でお別れをする時に号泣したよ〜って聞いた時に、「いいな〜ロマンチックー♡」と思っていました。
本当はすごく切なくて、しょうがなかったんだなと痛感しました。

やっぱりお別れをしないですむ距離にお互いいたいですね。

ロマンチックに見えるかもしれないけど、好きな人と離れ離れになるのは本当に辛いです。

最後に

泣くほど、寂しいと感じることがあっても、辛いからこの恋をやめようなんて思ったことはありません。

やはり私には彼が1番大切だし、こんなに好きになれた人がいて幸せ、彼も私のことを大切にしてくれて幸せと感じます。


相手を愛しく思って泣く。こんなドラマチックな経験ができる国際恋愛。

涙なしに国際遠距離恋愛を乗り越えることは難しいですが、彼との絆がより深まります♡

とってもおすすめです♡♡

周りに相談できる人がいないのが国際恋愛をしていると感じる悩みですよね。

また国際恋愛に憧れてるけど、躊躇している人の背中を押したい。
そんな人たちの役に立つようなブログを目指しています。
 
このブログを通して、自分を大切にしながら、自分に自信を持って、幸せを感じる恋愛のお手伝いができますように。
 
最高で最強な私になる=自分を大切にする。
 
このブログの筆者である、さきのプロフィールはこちらから読めます♡
 

最近、たくさんの方にブログを読んでいだけるようになって本当に嬉しく感じています。

ありがとうございます♡

誰かの悩みを解決するお手伝いができていたら嬉しいです♡

最近の投稿