ワーホリ/留学

【トロント留学】シェアハウスの探し方、いい家を見つける方法

私の経験

今日は、トロントでの家探しの仕方についてお話をしていきます。

私は、2020年の3月〜カナダのトロントにワーキングホリデーのために滞在していました。


結局コロナでビザが下りなかったので、4ヶ月しか滞在できなかったのですが。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください♡


そういえば、家探しについてまとまっているブログをあまり見かけなかったな〜と思ったので、

これからトロントへの留学を考えている方や、ワーホリでトロントに渡航する予定の方の参考になれば嬉しいです♡

探し方


さっそく家探しですが、ほとんどの方がe-Mapleを使っていました!


HPを見ていただいたら分かるんですが、

日本のサイトなので日本語で家の情報を書いてあることが多くて、家を探すのはあまり大変ではないと思います。


もちろんカナダなので、外国人の方がオーナーの場合がほとんどですが、

そのオーナーさんたちはもちろん日本語が書けないので、

大抵の場合は、すでに入居している日本人の方に代理で投稿してもらっています。

さき
さき

ほとんど代理で投稿している人が多い印象でした!


なので、『オーナーは日本語を話せないので問い合わせる場合には、英語でお願いします。』など記載があります!


つたない英語でも全然大丈夫です、簡単な英語でメールをしてみてください♡

家具、調理器具は揃っている

ほぼ全てのシェアハウスは、家具が備わっているし、Wifiも混みの家賃になっています。


調理器具やお皿などもあるので、自分で用意するものはタッパーやジップロック、サランラップ、洗剤などの消耗品だと思います!

あとは、トイレットペーパーも各自で用意するところがほとんどだと思います!!

(これらは100円ショップで買えます、Dollaramaというお店)


調味料は、前の住民たちが置いて行ったものが残されている場合が多いので使ったりできますよ。

さき
さき

お箸はなかったので、意外とmy箸があると便利かもしれません!


家具などの余計な出費はないですが、

たまに洗濯機の使用料が含まれていなくて、都度払いをしないといけない場合もあります。


1ドル〜3ドルぐらい。私の住んでいたシェアハウスでは1ドルでした!

シェアハウス探しで大事なポイント


次に大事なポイントについてお話をしていきます!


家探しをする時には、Google mapなどの地図を見ながらどこの場所かを調べると思います!


ざっとでいいので、どこら辺の地域が治安がいいかをしっかりとネットで調べたり、学校の友達に聞いたり、エージェントの方に確認をしてください!

かしこく、サクッと、留学。「スマ留」


本当にギャングの方が住んでいる地域があったりするので、本気で危険です。

さき
さき

最初に滞在していたホームステイ先がその地域に近くて、本当に怖かったです。

黒人さんが多く住んでいる地域でした。
Jane地区の近く。。


トロントの危ない地域などは在住者の方のブログの方がより詳しいと思うので、そちらを参考にしてみてください。


私も”e-Mapleに載っているいい物件を見つけては調べて〜”を何度も繰り返しました!!

自分にとって譲れないポイントを決める

また、いくつかの自分にとって外せないポイントについてじっくり考えて、ピックアップしてみてください!

・場所 学校から近い、またはダウンタウンに近い、働きたいお店から近い
・家賃 
・治安 安さを追求すると自然に治安は少し悪くなるので要注意です。
・日本人限定の家かor女性限定がいいのか
・スーパーが近い


自分の中で絶対に譲れないポイントをしっかり押さえておくと、家探しをする時に楽ですよ♡

私の場合は、

家賃は5,6万円程度。

学校に頑張れば歩いていける距離。

日本人女性限定の家。

個室にシャワートイレが付いている家(これは諦めました。。)


→見つけた物件の場所は、Christie駅とBathurst駅の真ん中ぐらいの場所の家でした!そこに4ヶ月間住んでいました!

Museum駅に学校がありました!
歩くと30分ぐらい。結構遠かったです。笑

さき
さき

たまたまコリアンタウンの近くだったので、
韓国系スーパーが歩いて10分ぐらいの距離にあったので食費が安くすんでよかったです!

家の近所の写真です!いい所でした♡


また、これは番外編ですが、

シェアハウスには門限はないですが、”家に友達を連れてくれのは禁止”と記載されているところが意外と多いです!


しっかりしたオーナーほど、こうゆう家のルールが厳しいなと感じます。

ですが、しっかりしているオーナーだと、何かトラブルがあった時にはちゃんと対処してくれるんだろうなと思います。(お湯が出ないなどのトラブル)

他には、女性限定のシェアハウスの場合には異性の入室は禁止などもありました!厳しすぎる。。。

さき
さき

私の住んでいた場所のオーナーはかなりしっかりしていたので、家の中に監視カメラがありました。笑


玄関前とオーナーの部屋の前にだけしっかりカメラで監視?されていました!


最初は驚きましたが、そのオーナーのお父さんもシェアハウス経営をしているみたいでした。

きっとマニュアルがあるんでしょうね。。。


もっと自由に生活したいという方は、男女一緒にシェアハウスや、日本人限定以外のお家を探すといいと思います♡

内見に行く


内見に行くのは、正直ドキドキするかと思います!ですが、絶対に行ってください!


HPに写真が載っていますが、それだけではわからないものです。

実際のお部屋の方が写真よりもよかったりもします!笑

水回りが綺麗か、キッチンは虫がいないか、

駅から家まで近いか、

また家の近所はどうゆう人が歩いているかなどなど、、

たくさん確認してくださいね!

さき
さき

治安が悪い地域にはボロボロの車が止まっていたり、
明らかに怖い人がうろうろしているので、
見かけたら危ない地域だと思っていいと思います。


車の車種で判断するのもいいですよ!

日本社の車がはしっていたら、とりあえず安心です。

シェアハウスってぶっちゃけどうなの!?


シェアハウスはしたくないと思っていましたが、やはり無理ですね!

潔く諦めました!


最初は、”絶対に1人部屋に住む!”と意気込んでいましたが、やはり家賃が高いです。

10万以上は払わないと難しいのかなという印象です。


でも、意外と大丈夫でしたよ!

トイレゆっくり出来ないじゃんと思っていましたが、大丈夫です!ゆっくりトイレ出来ました!笑


共有のシャワーもくつろげないと思っていましたが、全然大丈夫でした!笑


何軒か、『地下の部屋に1人部屋でトイレシャワー付き、キッチンはオーナー家族とシェア』という物件も見つけましたが、

学校から遠かったので諦めました。

なるべく電車に乗りたくなかったので歩いて移動できる場所がよかったんです。。

安い部屋には気をつけて

Union駅って高層コンドミニアムがたくさん建っていて、景色もいいし綺麗な場所なんです!

部屋探しに疲れていた時に、ある物件を見つけました。

そこは高層コンドなのに、すごくお手頃価格の部屋だったんですが。写真を一切載せてなかったんです。

でもやり取りする女性が日本人女性で、私も同じオーナーの違うシェアルームに住んでると言うので、その物件を見に行きました!

そうしたら、悲惨でした!!

リビングとダイニングにパーテーションを置いて、4つに仕切っていたんです!

パーテーションなので、隙間から丸見えだし、本当にあり得ない部屋でした。。

ユニオン駅でそんなに安い部屋はなにか訳ありだと思うので、行く時間と交通費が無駄になるので気をつけてください!

男の子のグループでその部屋に住むのは楽しいと思いますが。。

結局、他の部屋の住人も合わせると7人で1つのトイレ・シャワー・キッチンをシェアする家だったみたいです。。しんどい。。

ちなみに案内してくれた女性は、その内の鍵付きの眺めがいいお部屋に住んでいました。。笑

そこのオーナーはアジア系の方でしたが、、
日本人留学生 相手にひどい商売をしているんだなって思ってしまって、帰り道は泣けました。

本当にひどい部屋だったんです。

という思い出もあります!!笑

外国人オーナーでも大丈夫

ひどい商売をしているオーナーばかりではありませんので安心してくださいね!

カナディアンのオーナーの中には、日本人の子を積極的に入居させたいと思ってくれている人が多いです!

なぜなら、日本人は綺麗好きだし、約束を守るし、ルールを守るからです!家に友達を無断で呼んでパーティーをしたりしないですよね。

外国人の方達は、けっこうパリピらしいです!笑


私が滞在していたホームステイ先では、私の前は外国の男の子が滞在していたそうで、

毎晩友達を呼んで、ビールを部屋で飲みまくっていたみたいです!

音楽もガンガンにかけて、楽しそうにしていたとホストマザーが言っていました。笑


ホームステイでそんなに毎晩好き勝手に騒げるなんて、、本当にすごいですよね。

期間はどのくらいをみていたらいい?

家探しですが、引っ越したい日の1ヶ月前ぐらいには決めていた方が余裕があると思いますが、

『月初から入居できる方〜』または、『部屋が空くタイミングですぐに入居可能な方』などが優先的に決めてもらえるようです。

臨機応変に動くしかないですね!

毎日、e-Mapleは更新されていて新しい家の情報が上がってくるので頻繁にチェックしているといいと思います♡

さいごに

このような感じです!

けっこういろんな情報をお話しさせていただきました!

私が実際に家探しをした時の様子はこんな感じです!!

日本人とのシェアハウスが1番安心できますが、

外国人と一緒のシェアハウスも楽しいみたいですよ♡

ゴミ捨てや清潔感がひどかったと友達が言っていましたが、その分珍しい家庭料理を学べるし、英語も話せるから家にいるだけでも楽しかったらしいです!

その友達は、タコスの作り方をマスターしたらしいです!

コロナが終わらないと、カナダに渡航はできないと思いますが、みなさん楽しい留学生活を私の分も楽しんできてくださいね〜♡♡

最近の投稿