恋愛

【恋愛】いつも尽くして振られる。尽くさないで、彼のヒーロー願望を叶えてあげよう!

いつも尽くしてばかりで、振られる


いつも自分ばかり尽くして、最終的には振られてしまう恋愛パターンを繰り返す子が私の友達にいます。

さき
さき

いつもこうゆう恋愛をしてしまうと悩んで知る方、私も昔は同じでした!

だけど『男性はみんなヒーローになりたいんだ』ということを学んでからは、幸せな愛される恋愛ができるようになりました♡


私たちは尽くすことで喜びを得ますよね!

彼のために何でもしてあげたいし、「彼のために」って良かれと思って尽くす。もちろん彼に尽くされるのも好き。

だけど男性は、尽くされると逃げたくなるんです。


男性と女性の違いをきちんと理解して恋愛をしていきましょう!

男性脳と女性脳の違い

私たちは彼に”尽くされる”ことや、”愛されている”ことを実感すると幸せに思いますが、

男性も私たちと同じだと思ったらダメです!!

男性は、自分が女性のために何かをしてあげて、女性を笑顔にさせてあげられたのを見ると幸せになれるんです!

なので逆に尽くされると逃げたくなる。

男性は自分から追いかけたい生き物なので、

自分で彼女のことを知りたいし、知りたいから頑張りたいし、彼女を笑顔にさせたい

私たちが彼の目の前にずっといる(尽くすこと)=彼は追いかけられない 

彼は自分から知る楽しみが減ってしまうので、楽しくない。→尽くされると逃げる(他の人へ目がいく)

男性には尽くさないで、頼ること


男性はそもそも、女性の笑顔が大好き♡


彼女を笑顔にしたことで自分が満足するんですよね!

彼女を笑顔にしたオレ!

幸せにしたオレ!

ありがとうと言われたオレ!!


また、彼女に頼られることも大好き!


彼女のお願いに応えることで、どんどん強くなるし、男らしくなる。

頼られてそれに応えられた自分に満足をする。

そんな自分が好き。


だから、男性には尽くさないで、どんどん頼って彼をかっこいいヒーローにしたらいいんです♡♡

男女のちがい

さき
さき

女性は地図が苦手や、逆に男性は地図を読むのが得意〜などの男女差があることは有名ですよね!


私たちは、圧倒的に男性よりも力が弱いし、身長だって低いです。(何が言いたいかというと、不利になる場面があるということです)


それなら、どんどん彼に頼りましょう♡

重いものを持ってもらったり、送り迎えをしてもらったり、調べ物をしてもらったり、彼にたくさん尽くしてもらいましょう♡


男女のあり方って子供の時からすでに現れてるってきいたことがありますか?

女の子に貢ぐ男の子

公園で男の子が女の子に、何かを拾ってあげたとします。

でも女の子は『いらない』ってせっかくくれたプレゼントを拒否するんです!

だけど男の子は拒否されたにも関わらず、めげずに新しいプレゼント(枝や石)を拾っては、プレゼントをあげようとするんです!


これこそが男女のあるべき形と本で読みました!

男の子が女の子を喜ばせようと、頑張る!

女の子は受け取るだけ。いらない物の時は、ちゃんといらないという。(わがままな女の子の方がモテる訳)


恋愛でも当てはまりますよね!

女性が男性のために尽くしたりしなくていいんですよ!

尽くしてくれるのも、頑張ってくれるのもいつも男性なんです!

そしてちゃんと自分の気持ちを我慢しないで、伝えること。


”男性のヒーローになりたい願望”を私たちが叶えてあげましょう♡♡

LINEも彼からしてもらう

LINEだって、彼からもらうプレゼントです♡

なので、女性の方からたくさん送るということは、”彼の知りたい、追いかけたい”という気持ちを奪ってしまうのと同じことなんです。

なので、LINEも送りすぎないで彼からもらうようにしましょう♡

最後に

男性はみんなヒーローになりたい生き物だという事が分かったかと思います!

女性を助けたいし、褒められたいし、頼られたいし、笑顔で幸せにしたい♡


そのためには、私たちは彼に尽くすんじゃなくて、彼に尽くしてもらって彼を喜ばせてあげましょう♡


これが恋愛でうまくいく秘訣です!

【恋愛】恋愛で感じる1番幸せなこと 愛される幸せについて考えてみました 最近、インスタグラムのコメントやDMで国際恋愛カップルさんたちとお話をする機会が増えたんです...

以前までの私は『自分らしく、自分を大事にする生き方』が出来ませんでした。

色々な方の本やブログを読んで、今では幸せな恋愛ができるようになりました♡

国際恋愛ですが、”自分を大事にするマインド”はどんな恋愛でも役に立っています♡

気になる方はこちらからお読みください♡

(国際恋愛と普通の恋愛でのマインドのあり方は同じですよ♡)
 
このブログを通して、幸せを感じる恋愛のお手伝いができますように。
 
このブログの筆者である、さきのプロフィールはこちらから読めます♡
 
最近の投稿