ダイエット

【ブログ】女らしい身体になる方法 たった3箇所鍛えればいい!

diet

女らしい身体になりたい

ダイエットをする目的って人それぞれだと思いますが、

恋をしているなら彼にもっと愛されるために女らしい身体になりたい

と思ってダイエットや自分磨きを頑張る人もいるんじゃないでしょうか?


私も、もっと彼をメロメロにする女らしい身体になりたいです!

もう可愛いよって太ってる時も言ってくれる彼だけど、
つい甘えそうになるけど、、もっと綺麗になりたい!!笑


女らしい身体っていったらどんな風にイメージしますか?

とにかく大きなお胸で、、だけど足は細くて、、とにかくボンキュッボンな峰不二子のような感じ?

女らしい身体=峰不二子だなんて思わないでくださいね!笑


自分には胸がないし、到底女らしい身体になんてなれない”って諦めなくていいんですよ!!

私も低身長で海外では子供に見られやすいという悩みから、

ずっと”女らしい身体になる”にはどうしたらいいんだろうと悩んできました!

↑私が思う女らしい身体!

細いけどガリガリじゃなくて、背中に筋肉があって、くびれもあって、お尻も丸い!!


実は、彼を夢中にさせる女らしい身体になるのって簡単なんですよ!!


大事なポイントを徹底的に鍛えれば手に入れられるんです!

今日は、どうやったら女らしい身体になれるのかをお話ししていきます。

鍛えればセクシーな身体になれる


女らしい身体は筋トレで作ることができます!

胸がなくても女性らしい、魅力的な身体をゲットすることができるんです!

胸は太らないと大きくならないけど、太るとだらしない身体になっちゃいますよね。。


お胸は自分でどうしようもないけど、筋肉は自分が頑張れば絶対に変わります!

私の経験からそう思います!(筋肉オタクみたいですね。笑)

鍛えるべき部位はここ↓↓

女らしい身体になるために鍛えるべき部位

・くびれ(色っぽいシルエットになる) 

・お尻の丸み(立体的な身体になる)

・背中(鍛えると姿勢が良くなって、堂々として魅力的)


ポイントは、女性特有の体つきを強調させればいいんです!

カービィーなお尻から腰、くびれ、胸までの美しいライン・曲線って男性にはないので、女性らしい所になります。


特にくびれのラインって美しいですよね!


私も鍛えて少しですが、ゲットできました! 


究極、くびれとお尻さえ引き締まっていて姿勢がよければ、他がぽよぽよしていてもそれは女性らしさだなと思います。


女性らしい丸みのある身体もまた、女らしい身体ですよね!

二の腕が多少ぽよぽよしてても、女性らしい丸みなんです!!

また外国人女性に愛される身体だったら、尚更ガリガリより多少脂肪が乗っている方がいいです!


ちなみ私の彼氏は最近、『ギスギスに痩せている』という言葉を覚えていました!笑

なので、『ガリガリ』も教えてあげましたよ!笑


そんな私の彼はアメリカ人でしかも筋トレが大好きな人です!

そんな彼が、痩せている人を見ると、『食べ物をちゃんと食べられていないのかな?』と、心配をしていました!細ければ魅力的とは思わないんだな〜と改めて実感。。


運動が苦手で続かないという方も、せめてここだけでも鍛えておくと身体の見え方(印象)が変わってくるので一緒に頑張りましょう!

内面から溢れ出る女らしさ


女らしさってつまり色気が漂っているってことでもありますよね!


『ダイエットは誰かのためにやるんじゃなくて、自分のためにやるんだ』ってよく聞きますが、

私は、“大好きな人のために女らしくいたいと努力する自分”って素敵だと思っています。

そうゆう心意気でいる(大好きな人の前で女らしくいようとする)ことが、もうセクシーですよね!


自分の中の女の部分をちゃんと意識していることこそが、内面から溢れ出る色気に繋がると思います。


それに彼にもっと愛される身体になる事って、彼のことを幸せにしているし、彼を幸せに出来た自分も満たされますよね!!

大事な事なので何度も言います!

自分の中の女らしさを意識することが、色気に繋がります!!


内面も外面も色っぽい女性になりましょうね!

トレーニング方法

色々と説明しましたが、さっそくそれぞのトレーニングのやり方を見ていきましょう!

筋トレのやり方の動画は1番下に貼っています♡

(容量が大きすぐて再生されにくいとかないですよね?再生できない場合には、すぐに教えていただけると助かります♡)

くびれ


男性にはないくびれですが、筋トレとマッサージでゲットできます!


マッサージ方法は後日またお話をします!


くびれは、鍛えればすぐに変わるんですよ!

ですが、元の骨格によってくびれを作りやすい身体や作りにくい身体の人がいます。
そうゆう場合には、お尻を鍛えてあげるとくびれが自然と出来ますよ!

お尻

お尻ですが、国際恋愛をしたい方は絶対に鍛えてくださいね!

意外と、外国人男性はお胸よりもお尻が大好きという方が多いんです!


お尻は、本当に鍛えれば鍛えるだけ上がって、丸くなっていきます!

お尻は裏切りません!笑
手をかけてあげればあげるほど、上向きに育っていきます♡

お尻の筋肉には3種類あって、バランスよく鍛えることで丸いお尻が出来上がりますよ!!

なので、お尻の筋トレはやる種目が増えてしまうんですが、どれも無駄ではないので頑張ってトレーニング続けてみてくださいね♡

背中


どんなにくびれがあって、お尻も上向きでも姿勢が悪いとそれだけで魅力が半減してしまいます!

また、背中を鍛えることで、よりヒップアップもするし、お腹もぺたんこになるんです!

さらに、バストアップをするのにも背中の筋トレって大事になってく


どうして外国人女性と日本人女性の体型が違うかというと、もちろん骨格の差もありますが、そもそも筋肉の発達している場所が違うんです!

・私たち日本人は、農耕民族だったので常に前屈み(畑を耕したり)だったので、前側の筋肉が発達しやすい。

→猫背になりやすい→前ももがはりやすい背面の筋肉が弱いから、姿勢が悪くなるし、お尻も下がりやすいし、ハムストリングス(太ももの裏)もたるみやすい。(脚が太くなりやすい)

・外国人の方は、狩猟民族だったので 常に早く走る必要があったため後ろ側の筋肉が発達しやすい。

→背中やお尻の筋肉が発達している→スタイルがよくなる背面の筋肉が発達しているので、立体的な体をしているし、お尻も丸く上がりやすい!


こうゆう生まれつきの違いがあるので、私達が外国人女性のような身体になるのは簡単じゃないんです。

ですが、筋肉が足りないなら鍛えればいいんです!

足りない筋力を積極的に鍛えてメリハリのある立体的な身体に近づいていきましょう〜♡

こちらのインスタにまとめていますので、見てみてください♡

さいごに

ダイエットをするにあたり、私のゴール(理想の体型)は、外国人彼氏に愛される身体になることです。

つまり、ただ細いだけじゃない筋肉があってメリハリのある身体です。


インスタでも筋トレを紹介していますが、地道に続けて徐々に身体が変わってきました。

とにかくダイエットは、継続が力なりです!!

ダイエットの敵は、昨日の自分と脂肪です!

人と比べないで、昨日の自分と比べながら少しずつ理想の身体に近づけますように♡♡

最近の投稿